ご挨拶

東京明日佳病院院長 渡邊 幹彦

私はスポーツ整形を専門とし、野球、テニス、バスケットボール、ハンドボール、アメフトなどのチームドクターをやってきました。 スポーツ選手の治療で難しいのは、治療が単に骨や靭帯などの手術で終わるのではなく、なぜ、そのような問題が起こったのか?を その選手の競技、ポジション、身体的特徴などから考え、その後のリハビリやトレーニングなどに生かし、完全復帰や再発予防につなげることにあります。 しかし、現在の医療システムではなかなかスポーツ選手にやさしい治療環境を作ることは難しいことでした。 そこでスポーツ選手に優しい病院を求めて3年前に当院に赴任しました。 スポーツ外来や栗田塾などを増設し、手術からリハビリまでをトータルでケアできる病院をめざしてきました。 4月からは院長を拝命し、これからはスポーツ選手のケガの治療だけでなくこのノウハウを生かし、内科、外科、脳外科などと協力して近隣の方のメタボ予防や ロコモ予防に向けたトレーニング環境の構築も行っていきたいと考えています。 7月からは明日佳グループの一員にもなりました。これからも地域の皆様に気軽に受診できる病院として頑張っていきますので、よろしくお願いします。

東京明日佳病院院長
渡邊 幹彦

院長略歴

  • 昭和62年 3月 香川医科大学卒業
  •   同年 4月 昭和大学整形外科 入局
  • 平成13年 4月 日本鋼管病院スポーツ整形外科部長
  • 平成24年10月 当院常勤医師として着任
  • 平成25年 4月 昭和大学整形外科 客員教授
  • 平成25年 9月 副院長就任
  • 平成27年 4月 院長就任
  • 現在、日本整形外科スポーツ医学会評議員、日本臨床スポーツ医学会評議員、日本肘関節学会評議員
  • 全日本野球協会医科学部会長



  • 理事長 河野 信博 外科 東京大学卒
    三楽病院名誉院長
    介護老人保健施設プルミエール施設長
  • 医師紹介(常勤)

  • 吉野 正晃 外科部長 東邦大学卒
    日本外科学会専門医
    日本消化器外科学会認定医
    日本消化器外科学会消化器癌外科治療認定医
  • 太田 秀樹 内科部長 昭和大学卒
    日本内科学会認定医
    日本内科学会施設指導医
    日本消化器病学会専門医
    日本消化器内視鏡学会指導医
    日本医師会認定産業医
  • 熊本 久大 整形外科部長 昭和大学卒
    日本整形外科認定専門医
    日本整形外科認定スポーツ医
    日本体育協会公認スポーツドクター
  • 米川 正悟 スポーツ整形外科部長 順天堂大学卒
    日本整形外科学会専門医
    日本体育協会公認スポーツドクター
  • 金丸 良範 麻酔科・ペインクリニック科部長 富山医科薬科大学卒
    日本麻酔科学会指導医
    日本集中治療医学会集中治療専門医
    日本ペインクリニック学会 所属
    日本救急医学会
    日本東洋医学会
  • 森田 あかね 内科 聖マリアンナ医科大学卒
    日本内科学会認定医
    日本呼吸器学会専門医
    日本呼吸内視鏡学会専門医
    日本アレルギー学会専門医
  • 佐藤 直子 内科 新潟大学卒
    日本内科学会認定医
    日本呼吸器学会専門医
  • 橋村 千秋 外科 東邦大学卒
    日本外科学会認定医

ページの先頭へ