看護部|医療法人社団 明日佳 札幌明日佳病院

看護部

看護部

当院は、長期に入院されている患者様が多いため、治療と生活の両面に目を向けた看護・介護を行っております。また、職員ひとり一人が患者様の安全を第一に考え、責任のある仕事を行うよう毎日の業務に取り組んでいます。患者様の時間を大切にし、楽しい生活を送っていただけるようレクリエーションや行事にも力をいれ、ご家族様も一緒に参加できる行事も企画しています。

看護にあたって

看護体制

受け持ち制を基本とした混合型。
看護日勤と夜勤の2交代制です。

看護理念

患者様の人間性を尊重し、生活の質の向上をお手伝いします。家族と共に、「生きる」ことを支え続ける看護を提供し、毎日の時間を充実し穏やかな心で過ごすことができるよう支援していきます。

看護方針

  1. 高齢者の看護・介護に生きがいと誇りを持って業務に取り組みます。
  2. 患者様と家族の時間を大切にします。
  3. 患者様が障がいを受け入れ、残っている機能を最大に活かせるように支援します。

療養病棟入院基本料Ⅰ(243床)

入院患者20人に対し1人以上の看護職員と看護師補助者の基準を取得しています。

レクリエーション

レクリエーションで楽しみながら身体機能を維持・向上することを目標に毎日、午前・午後に行っています。

担当スタッフがおり、1か月分の予定を立てます。予定表は病棟に張り出されますので、患者様は自分がやってみたいレクリエーションに参加することができます。特に人気があるのは毎日午前に行われる「楽しい音楽会」です。また、月に一度の茶話会も好評です。

病室

個室73室、3人部屋10室、4人部屋35室をご用意しております。トイレはすべてウォシュレット、手洗いは手をかざすだけで自動的に適温水が出るようになっており、衛生的です。個室・4人部屋ともに、広く空間を取り、ゆとりある作りになっています。

ページの先頭へ