施設・設備

施設・設備

療養型病棟99床、認知症病棟100床の合計199床より構成。

療養型病棟、認知症病棟、それぞれの患者様の快適な療養環境を重視し、レクリエーションや病院行事等も積極的に行っておりリハビリテーションも充実させております。

平成16年1月1日
鉄筋コンクリート/地下1階、地上4階建

設備の紹介

CT 【東芝 Alexion】

全身撮影用マルチスライス(16列)を導入し、頭部・胸部・腹部・上下肢等、全身の検査を短時間で行うことができます。 また、新開発のAIDR3D搭載により、低被ばくで高画質な画像を提供させて頂いています。

CT 【東芝 Alexion】

経鼻内視鏡、経口内視鏡【富士フィルムメディカル Justia】

経鼻の内視鏡は先端が約5㎜と細い為、鼻から入れても違和感が少なく検査が可能です。高画質を兼ね備えたスコープを使用して検査を行っております。

経鼻内視鏡、経口内視鏡【富士フィルムメディカル Justia】

施設基準

  • 療養病棟入院基本料Ⅰ(99床)
  • 認知症治療病棟入院料Ⅰ(100床)
  • 精神科身体合併症管理加算
  • 精神科作業療法
  • 脳血管疾患等リハビリテーションⅠ
  • 運動器リハビリテーションⅠ
  • 呼吸器リハビリテーションⅠ
  • 療養病棟療養環境加算Ⅰ
  • 薬剤管理指導料
  • 褥瘡患者管理加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 救急搬送患者地域連携受入加算
  • 精神科救急搬送患者地域連携受入加算
  • 入院時食事療養Ⅰ
  • 入院時生活療養Ⅰ

ページの先頭へ