リハビリテーション

リハビリテーション

療養病棟では、脳血管疾患等の後遺症、または運動器疾患の患者さんに対して、積極的な慢性期のリハビリテーションを行っています。患者さんの残された機能・能力を維持、さらには向上させ快適な療養生活を送るとともに、在宅や施設へつなぐ架け橋になるよう15名のスタッフを配しています。

精神科では専従の作業療法士が生活機能回復訓練や精神科作業療法に積極的に取り組んでいます。

「決して諦めない」積極的なリハビリテーションを提供できるよう、総勢22名のスタッフがいろいろと智恵を出し合い、日々研鑽し、取り組んでいます。

ギャラリー

ページの先頭へ